--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.03 *Mon

老神温泉 「仙郷」

・日程:2008/11/1~2
・メンバー:ラテモ両親、ミレモ、私、計4人

横浜から茨城の実家に迎えに行くと、父と母がニコニコ顔で出てきた。
いつも思うことだが、子供が迎えに行くと、親ってとても嬉しそう。
「天気いいね!よかったね」と言い合いながら、出発。

ミレモ運転の車は順調に進み、3時間ほどで、赤城高原の山の連なりが見えてきた。
関越自動車道のSAをでたところで、母が「虹がでてる!」と叫ぶ。
山に重なるように太い虹がでていて、天女の羽衣でもまとっているみたい。
父が「今日1つめのラッキーだね。言い旅になるよ」と言った。

その後、美味しいお蕎麦を食べて、吹割の滝に行き、自然にみとれた。

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

今回は露天風呂付きの部屋をとったため、宿に早めにチェックインする。
着いて早々に大浴場に行ってみると、1人で貸し切り状態。
露天風呂では、樹木と日差しの陰陽が美しい。
空の青さ、流れる雲、揺れて輝く蜘蛛の糸を眺めて過ごす。

その後は部屋に戻り、おしゃべりしたり、部屋の風呂を楽しんだり、ストレッチをしたり。

おかしかったのが、大浴場に行こうとした母が、「あ、この部屋の名前、なんだっけ?」といい、部屋名を見て「べにしょうが?」と言ったこと。よく見えなかっただけだろうけど、紅葉賀(もみじのが)です、お母さん。

夕食は食事処で。
まっさきに目に入ったのが可愛らしい林檎の器。
「かわいいー」と母と娘は盛り上がり、おしゃべりしながら楽しい夕飯の時間。
IMG_0942
IMG_0942 posted by (C)ラテモ


夜、部屋の中を虫が飛んでいた。
何かと思ったら二つ星のテントウムシ。
踏みつぶしたら困るので、つかまえて、窓を開けて外に出す。
ふと見ると、外に出したはずなのに、畳の上に落ちてる。
「あれ?」と思い、また出す。畳の上を見るとまた落ちてる。
「なんで?また入って来ちゃったの?」と思い、模様を見ると星の数が違う。
その夜はミレモとふたりで、結局5匹のテントウムシを外にだした。
暖かい場所にいたかったのに悪かったかな。

仙郷は、とてもいい宿だった。
従業員の方は、ほとんどの方が心を込めて接客しているように感じた。
6月半ば~7月頭には庭に蛍がみえるそうで、再来年あたりにまた行きたい。


------------------------------


翌朝は、丸沼高原へ。
日光白根山ロープウェーに乗って標高2000メートルの絶景で、足湯を楽しむ。
イワナの塩焼きを食べる。
日光白根山ロープウェー 山麓駅
日光白根山ロープウェー 山麓駅 posted by (C)ミレモ

日光白根山ロープウェーから
日光白根山ロープウェーから posted by (C)ミレモ

日光白根山ロープウェー山頂駅から
日光白根山ロープウェー山頂駅から posted by (C)ミレモ


その後、奥日光の湯滝に行く。ここは何度も来ているけど、大好きな滝。
ウェディングドレスのすそみたいに滝がひろがる。
レストハウスにて、鮎の塩焼、マイタケの天ぷらそばを食べる。

帰りは渋滞で日光を抜けるのに2時間かかる。
今回の旅行では一都六県を走った。
ミレモ、ありがとうね、お疲れさま。

実家のそばのデニーズで夕飯をとる。
お天気に恵まれたおかげで、景色はどこも素晴らしかった。
食べ物はおいしく、温泉も満喫した。みんな大満足の旅だった。
両親を家に送り届けたら、そこから私の運転。
22時過ぎに我が家に到着し、モモとラテに再会。
2匹とも元気で一安心。

ああ、いい旅だったなぁ。余韻に浸って眠った。

☆覚え書き
  ●仙郷 http://www.senkyou-gunma.jp/
   ・101号室(末摘花)は、部屋が2つ、テレビ・トイレ・金庫も2つあるので、4人1部屋で十分OK。
   ・大浴場にはバスタオル・ハンドタオルともに用意してある。この宿ではタオルの心配無用。
   ・大浴場のサウナは熱すぎて狭い。ミストサウナは温かくなくてただの霧雨状態。
    期待しないこと。
   ・食事は適量。若い男性は足りないかも。
   ・焼き魚は川魚の塩焼きではなかった。別注するか他の観光地で食べるとよし。
   ・仙郷の紅葉は2008年は10/25頃。
   ・蛍を見たいなら6月半ば~7月頭頃。
   ・会員カードあり(5%オフ)。

  ●蕎麦いけだ http://www.soba-ikeda.com/
   ・新そばは、よく冷えていて、みずみずしい。
   ・油揚ステーキは、鉄板で油揚げを焼いて、大根おろしと葱をのせたもの。

  ●一本松観光りんご園
   ・サービスよし、感じ良し、他店より安い。

スポンサーサイト
CATEGORY : ぐんま | THEME : 温泉宿 | GENRE : 旅行

COMMENT

一都六県!ミレモさん、お疲れ様でした。
吹割の滝、あんなに近くまで人が寄って大丈夫なんでしょうか。
はらはらしてしまいます。
足をとられそうでこわい!

きれいな空気、景色。旅はいいですね。
素敵な旅日記をありがとうございましたvvv
2008/11/06(木) 01:05:19 | URL | kyoko #VAY93ux2 [Edit
吹割の滝、白線が引いてあって、そこから出ないようにとのことでした。
けれど、けっこう気にしないではみ出ていく人も多く、係員の方がそのたびに注意していました。
怖いですよねー。

長いのに読んでくださってありがとうございました♪
2008/11/06(木) 23:40:08 | URL | ラテモ #K2Rmj1sE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


☆お知らせ

管理人に余裕がないため、しばらくコメント欄を閉じます。 ただの独り言ブログになってしまいますが、 ときどき遊びに来ていただけると嬉しいです。
こちらでの出会いは私の宝です。 今まであったか~いコメントを沢山いただき、 どうもありがとうございました。



最近の記事

ご訪問ありがとう♪



カテゴリ

猫 (83)
猫の動画 (22)
昆虫、他の生き物 (11)
日々あれこれ (110)
ベリーダンス (30)
本・映画など (34)
アート (11)
お出かけ (50)
かながわ (24)
とうきょう (10)
ぐんま (4)
しずおか (7)
やまなし (2)
ふくしま (1)
ながの (1)
ライブ (7)
タベモノ (16)
モノ (7)
未分類 (0)



プロフィール

ラテモ

Author:ラテモ
なにげない日々にあるキラキラをすくいとりたい、という気持ちで書いていきます。

ラテモ:猫・生き物・本・
     ベリーダンスが好き。
ミレモ:夫。外出と車が好き。
     ここに載ってる写真はミレモ
     が撮ったものも多いです。
モモ:デレンコな長女ニャンコ(スコ)
    2006/1/28生まれ
ラテ:オキャンな次女ニャン(mix)
    2006/5/28生まれ(推定)



リンク

このブログをリンクに追加する



高尾山にトンネルを掘らないで



グリムス



blogpet



検索フォーム



月別アーカイブ



最新トラックバック



RSSリンクの表示



モンプチのキャンペーンをチェック

モンプチ オフィシャルメンバーズクラブ エスパス モンプチ



英検2級単語ドリル


英語のゆずりん



お家を探してます

いつでも里親募集中



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ラテモ☆ステップ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。