--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.22 *Mon

動物に追いかけられたことなどありますか?

昨日は迎えに来る父に優しいコメントをありがとうございます♪

独身の頃、夜おそく帰ると玄関前に仁王立ちで立っている人がいました。
それも父です。怖かったですよ~。妹達も同じ恐怖を味わってます(^^ゞ

------------------------------
紫陽花を見に行ったとき、鎌倉・小町通り、クレープ屋さんの店先に、
「トンビにクレープを取られてケガをされたお客様がいらっしゃいますので、
ご注意ください」という内容の張り紙がありました。

鎌倉では友人もハンバーガーをトンビに取られたことがあるし、
散歩中のチワワが狙われて飼い主が慌ててるのをミレモが目撃したこともあるんですよー。

トンビに限らず、動物に追われたり逆襲されたりって、ありますよね?

私もオナガに威嚇されたり、野良犬に追っかけられたり、野良猫にひっかかれたり、
カマキリの鎌で切られたり、といろいろあります。

一番怖かったのは子供の頃、ダチョウに手をくわえられたときです。
私は大泣きでしたが、ダチョウは離してくれず、ずっとくわえていました。
両親がダチョウの口をこじあけようとしても、断固として開きませんでした。
ダチョウは気が済んだら離してくれて、ケガもしませんでしたが、とても怖かったです。
今でも「ダチョウはイジワルだよ」という私をミレモは笑います(^^ゞ

母がよく話すのが、妹か私のどちらかがアヒルを追っかけていたら、
アヒルが急に方向転換して逆にヒトを追っかけ始めたという思い出です。
血相を変えて逃げる様子がすごく可笑しかったそうですが、どの娘だったか
覚えていないそうです。娘が3人もいると、こんなもんですよ(^o^)

みなさんの経験も、あったら教えてくださいね♪

スポンサーサイト
CATEGORY : 日々あれこれ | THEME : 雑記 | GENRE : 日記

COMMENT

私は自転車に乗ってたら、カラスに追いかけられて頭を小突かれたことがあります。。チラッと目が合っただけなのにぃ~~~~(T-T)。。
2009/06/22(月) 11:06:11 | URL | なお丸 #- [Edit
ちいさい頃、朝顔の香りを嗅ごうととして鼻をつっこみ、中にいたハチにさされ、えらい目にあったことがあります、、、

ちょうど、ビニールプールで遊んでいて、親が写真を撮っていたので、証拠写真までちゃんとあるの(涙)

あとはよく、尻尾をびゅんびゅん振り回すラブラドールに押し倒されそうになります(なぜ、ラブに激モテするのかは不明)
2009/06/22(月) 15:56:08 | URL | たびぃ。 #- [Edit
ダチョウのその経験は怖かったでしょうねぇ!
大泣き間違いなしですね(>_<)

私自身、そういう怖い思いをした事がないのですが
トンビは遠くからでも急降下で獲物を狙うそうで
怖いですよね!以前、輪島へ行った時にも
トンビに注意の看板だかがあったような気がします。

あと日光のおさるさんとか!
食べ物狙ってて目が合ってしまうと怖いです。

2009/06/22(月) 16:17:48 | URL | **なっぴー** #- [Edit
私は盛りのついた野良猫に追っかけられた事があります。
自転車で超特急で逃げましたが、本当に食いつかれるのではないかと思いました。怖かったよ~
あと、オス犬にも欲情され、それがトラウマでオスのビーグル犬はダメです。
弟はサル山でポケットに入っていたティッシュを目ざとく見つけられ、かっさらわれました。

う~ん、姉弟そろって気弱そうに見えるんですかね~
2009/06/22(月) 16:27:27 | URL | ラーダ・ドゥーナ #- [Edit
あはは、玄関に仁王立ち!
私の父は、帰りが遅いからと私の勤務先に電話してきて
早く帰って来い!とだけ言って切ったことが2,3回。
ったくもー遊んでるわけじゃないのにねぇ。

ところでトンビに襲われる話は初めてでした。
カラスには何度かありますけどトンビは無いです。怖いなぁ~~
ダチョウ、怖かったでしょう??かなり力あると思いますよ。
怪我が無くてよかったですね。
アヒルは相当頭に来たのかもしれませんね(笑)
人間を追うなんてすごーい。

私はサルですね。
ご近所さんが玄関の外(道路沿い)で鎖をつけて飼ってらして、
その鎖が道路幅の半分くらいまでの長さがあるんですよ。
サルが小さい頃は私も頭撫でたりして仲良かったのに、
いつのまにか飛び掛ってくるようになったんです。
だからその道を通る時は道の端を歩くことになるわけですが、
それでも怖かったですよ。キーキー言って特に子供には威嚇してましたから。
今だったらあんな飼い方できないんじゃないかしら・・・
2009/06/22(月) 16:56:22 | URL | ayame #QHwcdr9. [Edit
トンビに頭を突かれないように気をつけて
ってよく言われますが、本当に食べ物を狙うんですね~
いつもその辺にいるので、気をつけよう。

私は子供の頃、野良犬に追いかけられ
スカートの裾に噛みつかれ、太ももをガリガリされた事があります。
やられた時は怖くて泣いちゃったけど(笑)
じゃれてるだけってわかり、結局その犬を連れて帰りました。
父が犬はちょっと苦手なので、家では飼えず
親戚にお願いして飼ってもらった、怖かったけど良い思い出です。
2009/06/22(月) 18:59:34 | URL | pigumii #- [Edit
ラテモさん、3姉妹なんですね!
うらやましい・・♥
私は弟二人じゃないですか。
女兄弟がほしかったんですよね~
洋服や靴の貸し借りとか憧れたなぁ・・
お父様厳しい方だったんですね!
うちも厳しい方でしたが、仁王立ちはなかったな(笑)

トンビは怖いですよね!
襲われた事はないけど、襲われた人を見た事はあります。
鎌倉・江ノ島付近はわっさわっさ上空を飛んでますしね(泣)
私は犬に指をがぶりと噛まれた事はありますよ!
狂犬病注射してない近所の犬で、
病院送りになりました(笑)
でも、大丈夫だったんですけどね♪
2009/06/22(月) 21:33:00 | URL | Ribon* #- [Edit
追いかけられてはいませんが、
幼いころ四国のどこかの猿山に行った時に
睨まれたことがあります。
あれ以来お猿ちゃんは苦手です^^;
ダチョウにかぶりつかれたとは、
貴重な経験ですね。お怪我なしだから笑い話になりますね。
ラテモさんはダチョウさんに何をしたのかしらん^^
2009/06/23(火) 12:49:30 | URL | だっちゅ #- [Edit
追いかけられた事は無いですけど、
電線に鳩がとまっていたので、下から猫の鳴きまねしてやったら
フン落ちて来たってことはあります~。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

命中しなくてよかった!
それからはいたずらしないようにしてます♪
2009/06/23(火) 16:00:26 | URL | ☆ネコの手☆ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


☆お知らせ

管理人に余裕がないため、しばらくコメント欄を閉じます。 ただの独り言ブログになってしまいますが、 ときどき遊びに来ていただけると嬉しいです。
こちらでの出会いは私の宝です。 今まであったか~いコメントを沢山いただき、 どうもありがとうございました。



最近の記事

ご訪問ありがとう♪



カテゴリ

猫 (83)
猫の動画 (22)
昆虫、他の生き物 (11)
日々あれこれ (110)
ベリーダンス (30)
本・映画など (34)
アート (11)
お出かけ (50)
かながわ (24)
とうきょう (10)
ぐんま (4)
しずおか (7)
やまなし (2)
ふくしま (1)
ながの (1)
ライブ (7)
タベモノ (16)
モノ (7)
未分類 (0)



プロフィール

ラテモ

Author:ラテモ
なにげない日々にあるキラキラをすくいとりたい、という気持ちで書いていきます。

ラテモ:猫・生き物・本・
     ベリーダンスが好き。
ミレモ:夫。外出と車が好き。
     ここに載ってる写真はミレモ
     が撮ったものも多いです。
モモ:デレンコな長女ニャンコ(スコ)
    2006/1/28生まれ
ラテ:オキャンな次女ニャン(mix)
    2006/5/28生まれ(推定)



リンク

このブログをリンクに追加する



高尾山にトンネルを掘らないで



グリムス



blogpet



検索フォーム



月別アーカイブ



最新トラックバック



RSSリンクの表示



モンプチのキャンペーンをチェック

モンプチ オフィシャルメンバーズクラブ エスパス モンプチ



英検2級単語ドリル


英語のゆずりん



お家を探してます

いつでも里親募集中



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ラテモ☆ステップ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。