--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.26 *Sun

上村松園・松篁・淳之 三代展

横浜高島屋で開催されている上村松園・松篁・淳之 三代展に行きました。
美人画で有名な松園さんの絵を初めて見たのはいつだったのかな?
そのときに、絵はがきを2枚買ったのを覚えています。
松園さんから三代にわたって画家だというのは、今回初めて知りました。

今回の会場は、それぞれ3つのコーナーに分かれていました。

松園さんの絵は、暖簾から人や着物が透けている様子とか、薄い布から
透けた肌などに心を奪われました。髪の漆黒、肌の白、ぷっくりとしながらも
優美な手。月をみやったり、本を読んだり、花をみつめたりする動作の美しいこと。

松篁さん、淳之さんは、私の大好きな花鳥画でした。
描かれた絵の、光沢の美しいこと。

この美しさは、画集では伝わらないなぁ。
こういう所に出かけないと見られないなぁ。
見に来て良かったと心から思いました。

自分の何かと呼応する絵というものがときどきあります。
うまく言えないけど、そういう絵からは、自分の存在全体で受け取っている
ものがある気がします。

今回は、とても伸び伸びした幸せな気持ちになりました。
だからでしょうか、見るのもいいけど、こんな大きな絵を描いたら気持ちいいだろうなぁ、
なんて思ってしまいました。


スポンサーサイト
CATEGORY : アート | THEME : 雑記 | GENRE : 日記

COMMENT

NO TITLE
呼応する絵、絶対あると思う!!
最近では、夫がフェルメールの真珠の耳飾りの少女をオランダのマウリッツハウスで見て、涙が出るほど感動した!って言ってたわ。
私はマティスのゴールドフィッシュに一目惚れ。

絵、描けたら素晴らしいと思うわ。
何より、作品が残るんだもの。
私はピアノ弾きだけど(最近弾いてない)、すごくよく弾けた時があっても残らないし。
2009/04/26(日) 23:17:15 | URL | 愛されている妻 #- [Edit
NO TITLE
有名な美人画の方ですね。
あのかつらの髪の毛一本一本が生きてますよね。
生え際とか、凄いな~~とか思っちゃいます。
京都に行ったときにたまたまどこかで
松園の振り向いた女性の絵を見たことがあって
その仕草がとても色っぽかったのを覚えています。

三代に渡ってるというのは初めて知りました。
才能が受け継がれるなんて素晴らしいですね。
四代目はどうしたんでしょう・・・・・(笑)

自分の存在全体で受け取る・・・なるほど。深いですね。
今まさに自分の為にあるような絵という感じでしょうか。
出会いたいな、そういう絵に。
2009/04/27(月) 00:58:14 | URL | ayame #QHwcdr9. [Edit
満足
作者も、そういう目で見つめてくれる人が大勢現れることを期待して描いたはず。喜んでおられることでしょう。緻密さと勢いのある線、両立はなかなか難しいことです。
2009/04/27(月) 12:20:00 | URL | そよ風君 #- [Edit
NO TITLE
私には絵心がないので気の利いたコメントができないのですが、
色々ブログ内を拝見させていただきましたが
ラテモさんは感性の豊かな方ですね!
学んで、行動して・・・尊敬しちゃいます!!

2009/04/28(火) 00:38:08 | URL | **なっぴー** #- [Edit
NO TITLE
私は日本画とか美術に疎いのですが、ダンナと「なんでも探偵団」を楽しみに見ています(あれ、そんなタイトルだっけ?)。

そして、毎回のように掛け軸の鑑定依頼があるのですが、日本画の素晴らしいこと・・・。結局、本物ではない場合も多々あるのですが、本物であろうがニセモノであろうが、本人が気に入ったなら名画なんだろうなぁと思います。

浮世絵にはまた色気を感じますし、日本人の描いた西洋画にも描いた人の未来への憧れを感じます。

何でも手に入り、どこへでも行ける時代と違う時代。

画家の想いがいたいほど込められていますね。
ちょっと切ないです。
2009/04/28(火) 23:06:14 | URL | ラーダ・ドゥーナ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


☆お知らせ

管理人に余裕がないため、しばらくコメント欄を閉じます。 ただの独り言ブログになってしまいますが、 ときどき遊びに来ていただけると嬉しいです。
こちらでの出会いは私の宝です。 今まであったか~いコメントを沢山いただき、 どうもありがとうございました。



最近の記事

ご訪問ありがとう♪



カテゴリ

猫 (83)
猫の動画 (22)
昆虫、他の生き物 (11)
日々あれこれ (110)
ベリーダンス (30)
本・映画など (34)
アート (11)
お出かけ (50)
かながわ (24)
とうきょう (10)
ぐんま (4)
しずおか (7)
やまなし (2)
ふくしま (1)
ながの (1)
ライブ (7)
タベモノ (16)
モノ (7)
未分類 (0)



プロフィール

ラテモ

Author:ラテモ
なにげない日々にあるキラキラをすくいとりたい、という気持ちで書いていきます。

ラテモ:猫・生き物・本・
     ベリーダンスが好き。
ミレモ:夫。外出と車が好き。
     ここに載ってる写真はミレモ
     が撮ったものも多いです。
モモ:デレンコな長女ニャンコ(スコ)
    2006/1/28生まれ
ラテ:オキャンな次女ニャン(mix)
    2006/5/28生まれ(推定)



リンク

このブログをリンクに追加する



高尾山にトンネルを掘らないで



グリムス



blogpet



検索フォーム



月別アーカイブ



最新トラックバック



RSSリンクの表示



モンプチのキャンペーンをチェック

モンプチ オフィシャルメンバーズクラブ エスパス モンプチ



英検2級単語ドリル


英語のゆずりん



お家を探してます

いつでも里親募集中



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © ラテモ☆ステップ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。