--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.01 *Sun

香取 貴信さんのセミナーの話 (続き2)

グリムス:リサイクル
2/4記事の続きです。
ちょっと時間がたってしまったので、記憶があやふやな部分がありますがお許しを。

------------------------------
香取さんは、本気スイッチが入っている人の例を他にも話してくれました。
1つは、TDLにスプラッシュマウンテンができると聞いてからのS君の話です。

S君はディズニーランドが大好きな、ディズニーランドでバイトする同僚。
全身がディズニーキャラ、ディズニーグッズのいわゆるディズニーオタク。

ある日、S君が言います。「すごいアトラクション、スプラッシュマウンテンが日本
にもできる!」と。
建設工事が始まると、彼は毎日工事現場に通うようになります。バイトがなくても
やって来て、工事現場に行き、写真を撮ります。工事現場の人と顔見知りになり、
時には缶コーヒーをさしいれ、話を聞かせてもらいます。
船の3階から工事現場を見渡すために、マークトゥエイン号に乗ります。
航海ラストの1分30秒間だけ見えるそうです。

ある日、スプラッシュマウンテンの船が滝から落ちるテストをYAMAHAの静岡工場で
行うという話を聞きます。
香取さんは「そんなの行ったって、いきなり見せて貰えないよ」と思います。
S君は行き、工場を覗いていたところでつかまります。

覗いていた理由を聞かれて、「実は自分はディズニーランドが好きで・・・」と話しました。
工場の人たちは感激して、実はもうテストが終わっていたのにも関わらず、S君のため
だけにテストを再現してくれた
そうです。

また、当時日産がスポンサーだったのですが、スプラッシュマウンテンに関する展示?
(何かは忘れました)があった際にも、本来なら見られる立場ではないのに、見せて貰えた
そうです。
(現在は大きな会社はセキュリティに敏感になってますから、ありえないでしょうね・・・)

スプラッシュマウンテンのオープンが近づき、担当スタッフは申込による抽選で決めること
となりました。
そのとき、誰もが「もしS君がはずれたら、ショックでおかしくなってしまうに違いない」と思った
そうです。みんなの意向で、S君だけは抽選なしで担当スタッフになりました。

1992年にスプラッシュマウンテンがオープンしたとき、香取さんはS君に呼ばれ、家に遊び
に行ったそうです。そして見たものは・・・部屋の三分の二を占める、スプラッシュマウンテン
の模型でした(^○^)

S君は、工事現場の人に図面を見せてもらったり、マークトゥエイン号から写真を撮るなど
して、スプラッシュマウンテンを自宅に再現していました。
そして、香取さんはビデオを見せられました。
それは、スプラッシュマウンテンが出来上がるまでの様子を、ディズニーの音楽をBGMに
してまとめたものでした。

このビデオを、セミナーの時に見せてもらいました3はーと
段々と完成に近づくスプラッシュマウンテン!昔なので、デジカメとかない(?)ですからね、
普通の写真をつなげて完成までの変遷を映していたりして、会場では感動・オオウケでした。

さて、S君のその後ですが、次はアメリカのディズニーランドで働きたいと言い出しました。
香取さんは、「だっておまえ、英語できないだろ」と言います。

それから、S君の休憩しているシンデレラや白雪姫、王子様へのアタックが始まります。
英語を習いに行くお金はないので、パーク内で英語をマスターしようという作戦です。
最初は変な奴と敬遠されていたS君ですが、そのうちに理解され受け入れられ協力して
もらえるようになります。

英語がわかるようになったS君は、ひとりでアメリカのディズニーランドに行ってみます。
彼は、アメリカにも自分みたいな奴がいるに違いないと思ったそうです。
自分みたいな奴を引き寄せるため、全身「TDL」の姿で、パーク内を歩きます。
そして出逢ったのが、全身ディズニー仕様のスコット君でした

S君はスコット君から、ディズニーストアで働けば、インターンシップ制度を利用して
アメリカのディズニーランドで働ける可能性があるという話を聞きます。
そして、日本でディズニーストアで働きだし、厳しい競争率(300人中2人)の中、
夢をかなえたそうです。

香取さんは言ってました。
S君と一緒に初詣に行ったとき、彼は大吉がでるまで何回もひいていたそうです。
「そんなにひいていいものなのかよ」と言うと、「ひとり一度なんて書いてない」と
言ったそうです。

------------------------------
長くなりました。
・・・他にもいい話を聞きました。もしかしたら、香取さんセミナーシリーズも
続きを書くかも。

ところで、私の場合、本気スイッチがオンになる理由は、
好きな分野の仕事で味わえる、自己満足的な達成感(これ、つくれた!あれ、出来
上がった!わかった、知った、よくなった!)が一番大きいかな。
人の役にたつことが嬉しいこともあるけれど、それは二義的なものだなぁ、と感じます。

**************************************************
▼2/27の記録
 ・レッスンの復習
------------------------------
 ☆朝: サンドイッチ、カフェオレ
 ☆昼: おにぎり、グループフルーツゼリー、ビスケット、駄菓子
 ☆夜: 野菜と挽肉のスープ、かれいの煮付け、もずく、ビール
      ケーキ

▼2/28の記録
 ・ストレッチ
 ・iknow5アイテム
------------------------------
 ☆朝: プリン、ケーキ、トースト(マーガリン)、カフェオレ
 ☆昼: ラーメン
 ☆夜: 生姜焼き、キャベツ、たまねぎ、りんご、ビール
**************************************************

スポンサーサイト
CATEGORY : 本・映画など | THEME : 日記 | GENRE : ライフ

COMMENT

NO TITLE
すごいですね~。好きなことへかける情熱が半端じゃないですね。
私などは、熱しやすく飽きっぽいのですが、今までやってきた事を振り返ると、何かを表現することが好きみたいです。

あと、自分自身はどういう人間なのか?というのも素朴な疑問としてあります。別にナルシスト・・・というのではなくて・・・。

私の場合、本気スイッチがオンになる理由は、
好きな分野の仕事で味わえる、自己満足的な達成感(これ、つくれた!あれ、出来
上がった!わかった、知った、よくなった!)が一番大きいかな。


ラテモさんは、いろいろと今までコツコツと頑張ってきた方なんだな~と思いました。
2009/03/01(日) 01:54:33 | URL | ラーダ・ドゥーナ #- [Edit
NO TITLE
努力と熱意なしでは夢はかなえられませんね。
まわりの人達の心にまで
はいっていったS君は夢をかなえたのですね。
マニュアル通りで満足している現在では
夢はないのかなぁ~

いろいろと励ましのお言葉ありがとうございました。
2009/03/01(日) 13:30:46 | URL | だっちゅ #- [Edit
NO TITLE
Sくんの凄い熱意が伝わって来ました~☆
本当に自分の好きなことが出来てよかったね♪
あきらめちゃだめなんだよね=^-^=うふっ♪

私もがんばんなきゃ~!
2009/03/01(日) 23:12:37 | URL | ☆ネコの手☆ #- [Edit
NO TITLE
【ラーダ・ドゥーナさんへ】

S君は、けっこうみんなにバカにされていたそうです。
我が道を行く強い人なんですね~。

私はコツコツ派じゃないんですよぉ、残念ながら。
短距離走型ですね。長距離はしれません。


【だっちゅさんへ】

確かに、まわりの人の心を動かせるのがすごいですね。
押し売りじゃなくて強引にでもなく、動かしちゃうですね。
そこまで好きなものがあって、努力できるって、すごいですね。


【☆ネコの手☆さんへ】

S君、アメリカに行ってからは、むこうで苛められたりして
いろいろ苦労されたそうです。
が、そんなことも吹きとばしちゃうくらい、ディズニーが好き
なんですね。それで一所懸命な姿に、みんな共感するようです。

あきらめないってすごいですよね♪

2009/03/02(月) 17:40:23 | URL | ラテモ #K2Rmj1sE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


☆お知らせ

管理人に余裕がないため、しばらくコメント欄を閉じます。 ただの独り言ブログになってしまいますが、 ときどき遊びに来ていただけると嬉しいです。
こちらでの出会いは私の宝です。 今まであったか~いコメントを沢山いただき、 どうもありがとうございました。



最近の記事

ご訪問ありがとう♪



カテゴリ

猫 (83)
猫の動画 (22)
昆虫、他の生き物 (11)
日々あれこれ (110)
ベリーダンス (30)
本・映画など (34)
アート (11)
お出かけ (50)
かながわ (24)
とうきょう (10)
ぐんま (4)
しずおか (7)
やまなし (2)
ふくしま (1)
ながの (1)
ライブ (7)
タベモノ (16)
モノ (7)
未分類 (0)



プロフィール

ラテモ

Author:ラテモ
なにげない日々にあるキラキラをすくいとりたい、という気持ちで書いていきます。

ラテモ:猫・生き物・本・
     ベリーダンスが好き。
ミレモ:夫。外出と車が好き。
     ここに載ってる写真はミレモ
     が撮ったものも多いです。
モモ:デレンコな長女ニャンコ(スコ)
    2006/1/28生まれ
ラテ:オキャンな次女ニャン(mix)
    2006/5/28生まれ(推定)



リンク

このブログをリンクに追加する



高尾山にトンネルを掘らないで



グリムス



blogpet



検索フォーム



月別アーカイブ



最新トラックバック



RSSリンクの表示



モンプチのキャンペーンをチェック

モンプチ オフィシャルメンバーズクラブ エスパス モンプチ



英検2級単語ドリル


英語のゆずりん



お家を探してます

いつでも里親募集中



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ラテモ☆ステップ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。