--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.04 *Sun

まじめな話

こういう話を人とするのは苦手なのですが、いつまでも避けていていいのか?
という気持ちがあるので、書いておきます。

1.イスラエルにパレスチナ攻撃をやめてほしいと思っています。
  何年か前に「イスラエル 兵役拒否者からの手紙」という本を読んだことがあります。
  こういう立派な方たちの声は結局届かずに、踏みつけられるのですね。

2.派遣社員の方が契約を切られ、職を失っていることが辛いです。
  私の友人・知り合いにも、派遣で働いている方は大勢います。
  もちろん正社員とて明日は我が身です。

有名な きっこのブログ というブログがありますよね。
私は、この方の情報を信じていいのかはわかりません。
ですが、見て、自分で考えてみるべきだとは思います。
  ※この方だから信じていいのかわからないと言っているのではなく、
    国や新聞や知識人を問わず、誰が出してる情報でも、信頼性は不明だという意味です。

興味のある方は、上記ブログをご覧になってみてください。

1については、沢山のことが載っています。

2については、本日1/4の「手遅れ」という記事のURLを書いておきます。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/01/post-43c7.html


私は何一つ行動をしていません。
多くの人と同じく、ひととき、心を痛めているだけです。


イスラエル 兵役拒否者からの手紙イスラエル 兵役拒否者からの手紙
(2003/01)
ペレツ キドロン

商品詳細を見る



スポンサーサイト
CATEGORY : 日々あれこれ | THEME : 雑記 | GENRE : 日記

COMMENT

元々は宗教戦争、難しいもんだいです。
しかし、武器を調達しているのはアメリカ(イスラエル側)
反対側は、今はさだかではありませんが前はロシア、中国等々
そちらのほうが大きな問題ではありませんでしょうか?
武器がなければ、素手でやるしか・・・・・極論です。

きっこのブログ様拝見しました。
ほんとに、明日は我が身です。が、
マスコミが祭り上げる、話題、インタビュー等は
すべて、信じておりません。
自分自身しっかりしなくっちゃ!ですね。


2009/01/04(日) 15:07:57 | URL | だっちゅ #- [Edit
ラテモさんが書いているとおり、常に信憑性を疑ってみる、というのは大切なことだと思います。マスコミや政府は「利権」がらみだし、個人の意見は「情報不足」「感情論」ということがあるからね。

例えば「野生の王国」では、子ライオンの初めての狩りと、インパラの子の悲劇と、両方のドラマが成立しますよね?人間というものは、あるストーリーでは子ライオンを応援し、別のストーリーではインパラの子の死に涙するものです。

結局、人間とてたかが動物、食うか食われるか、なのかもと最近思います。愛に溢れるライオン・キングの世界はケニアにはなかったよ。もしかしたら、「平和」という概念自体が幻想なのかもと思ってしまうのです。

とは言いながらも、人々に必要なだけの衣食住が行き渡り、安全に、幸せに暮らせるようにと願わずにはいられません。
そして、そうやって暮らしていられることに感謝するばかりです。

熱くなってきたので、このへんで。。。
2009/01/04(日) 17:24:44 | URL | たびぃ。 #- [Edit
【だっちゅさんへ】

コメント、ありがとうございます。
そうですね、ほんとうに大きくて難しい問題ですね。

私は何かしたくても、何も信じられません。
それが事実なのかわからない、何にも確信が持てません。
ちっぽけな個人にとって調べられることなんて限界がありますもんね。
(調べようとしているのか?と聞かれると、NOですが)

他のことなら「とりあえずこれを信じることに決めて、やってみる」のですが、
このような人の命に関わることは難しいです。


【たびぃ。さんへ】

コメント、ありがとうございます。

「平和」という概念自体が幻想、まさしくそうですね(T.T)

昔、読んだ童話で、
ある僧が、美しい蝶が蜘蛛の巣にかかっているのをみつけ哀れに思い
助けてあげた。
その夜、僧は、美しい女が泣いている夢を見た。
なぜ泣いているのか尋ねると、
「私の夫は、もう何日も食料を得られず、今日やっと食料を得られました。
 その食料をあなた様が取り上げてしまい、夫は、とうとう死んでしまったのです」
と答えた。

というのを思い出しました。
こういう話し、なるべく早いうちに、子供たちに教えてあげて欲しいです。
2009/01/04(日) 22:02:08 | URL | ラテモ #K2Rmj1sE [Edit
私の友達にも派遣社員の人はいます。以前から、よくない待遇だと思っていましたが、今はニュースで話題になっているせいもあるのか、逆に企業としてもそれに便乗しているところもあるのでは?と思います。他の企業もやってるし、ウチだって経営がしんどいし・・・という・・・。

政治の世界の事はよくわからないので、詳しく語れませんが、国民の今までの政治に対する無関心さのツケも今、来ているのではないかな?と思います。

政治家をパフォーマンスに騙されて選んでしまったり、逆に、関心がないからって選挙に行かなかったり・・・。

政治家も危機感があるから、自分の身を守るために選挙のやり直しもしない・・・。

今、この時なら時代を変えようという意識が国民の中でもっと強まり、大きな力になるのではないか・・・とも思います。変えられるのは今じゃないか、とも思うのですが・・・。

生活の苦労も無い政治家は、どこまで本当に国民の事を考えているのかな?と思います。

話がそれた上に興奮してしまいました。すみませんv-406
2009/01/05(月) 01:24:30 | URL | ラーダ・ドゥーナ #- [Edit
以前、イスラエル側が建国当時に作った地図を見たことがあったのですが、
そこには日本語で言うと「何もない」という記述のある場所が何箇所もありました。
それは「何もないところ」のではなくて、
以前そこに住んでいたパレスチナ人を軍法で追い出し
その地を爆撃して更地にして、「何もなくしたところ」なのです。
そしてそこを移住してきたユダヤ人たちに「開拓」させたのです。

ユダヤ人ほど古来から他民族に虐げられてきた民族はありません。
彼らこそが本当は世界の平和の為に働ける民族であるはずなのに、
なぜそれを世界の歴史とせず、自分達だけの歴史としてしまったのか、
私にはそれがとても残念でありません。

世界の矛盾を目の前にすると私達個人ができることの小ささに
なすすべもなく感じてしまうように思えますが、
それでもラテモさんのように少しでも一生懸命考える人が増えることで、
いつになるかはわかりませんが、
平和への道が開けるようになることを祈らずにはいられません。
確かに今の世の中は平和など幻想のように思えますが、
それでも誰かが平和を祈ることは本当に大切なことなのだと思います。

ん~、私みたいなのを感情論というんだろうなぁw
2009/01/05(月) 13:03:02 | URL | soleil #ElJgphU6 [Edit
【 ラーダ・ドゥーナ さんへ】

コメントありがとうございます。

政治家のパフォーマンスに騙されるって、確かにありますよね。
なんだか、自分たちって、すごいバカだなぁって思うときがあります。

選挙に行かない人も多いですよね。
私も行かないこともあるし。
私と仲のいい人は結構いかない人が多いです。
行ったことがないとか1回しか行ったことがないとか。
関心がないというより冷めてるから行かないように見えますが、
確実にツケがまわってきますね。

でも、自分が投票した党や人があらぬ方向へ行くと、ショックです・・・。
「見る目なかった・・・」と思ったことあります。


【soleilさんへ】

コメントありがとうございます。

そうですよね、ほんとうに残念なことです。

被害者意識が高じるあまり加害者になるって、人間の性質なのかしら。
迫害されてきたことが免罪符だと思うようになるのかしら。
個人のそのような気持ちを戦争好きな政治家たちに利用されているのかしら。

以前、
「お国のために戦おう」と言ってもほとんどの人は戦おうとはしないが、
「ふるさとのために戦おう」「母や妹のために戦おう」と言えばほとんどの人は
戦おうとする、というようなことを読んだことがあります。
それを読んだとき、ぞっとしました。私たちが利用されるのは、想像以上に
簡単なことだと感じました。
2009/01/07(水) 00:02:24 | URL | ラテモ #K2Rmj1sE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


☆お知らせ

管理人に余裕がないため、しばらくコメント欄を閉じます。 ただの独り言ブログになってしまいますが、 ときどき遊びに来ていただけると嬉しいです。
こちらでの出会いは私の宝です。 今まであったか~いコメントを沢山いただき、 どうもありがとうございました。



最近の記事

ご訪問ありがとう♪



カテゴリ

猫 (83)
猫の動画 (22)
昆虫、他の生き物 (11)
日々あれこれ (110)
ベリーダンス (30)
本・映画など (34)
アート (11)
お出かけ (50)
かながわ (24)
とうきょう (10)
ぐんま (4)
しずおか (7)
やまなし (2)
ふくしま (1)
ながの (1)
ライブ (7)
タベモノ (16)
モノ (7)
未分類 (0)



プロフィール

ラテモ

Author:ラテモ
なにげない日々にあるキラキラをすくいとりたい、という気持ちで書いていきます。

ラテモ:猫・生き物・本・
     ベリーダンスが好き。
ミレモ:夫。外出と車が好き。
     ここに載ってる写真はミレモ
     が撮ったものも多いです。
モモ:デレンコな長女ニャンコ(スコ)
    2006/1/28生まれ
ラテ:オキャンな次女ニャン(mix)
    2006/5/28生まれ(推定)



リンク

このブログをリンクに追加する



高尾山にトンネルを掘らないで



グリムス



blogpet



検索フォーム



月別アーカイブ



最新トラックバック



RSSリンクの表示



モンプチのキャンペーンをチェック

モンプチ オフィシャルメンバーズクラブ エスパス モンプチ



英検2級単語ドリル


英語のゆずりん



お家を探してます

いつでも里親募集中



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ラテモ☆ステップ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。