This Category : ぐんま

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.20 *Thu

タヌキのハワイアンフェスタ?!

犬モモちゃんに拍手とコメントありがとうございます♪
ayameさん、八幡太郎に行ったことがあるんですねえ~
なっぴーさん、茂林寺ご存じなんですね!

--------------------
群馬県館林市には、タヌキで有名な茂林寺があります。
久しぶりにミレモと帰りがけに寄ってみたところ・・・

あれ?両脇に居並ぶタヌキが華々しい!
タヌキのハワイアンフェスタ


酒瓶もって
酒瓶もってるよー。


フラダンスですか?
ハワイアンたぬき


茶釜も踊るよ
分福茶釜


なぜなのかは不明ですが(聞いてくればよかったー!)、
ふだんは飲兵衛親父にしか見えないタヌキたちが、
フラダンスの衣装で愛くるしく?変身していました。

無理矢理ブラつけられた風のタヌキも
P8161124


茂林寺は、分福茶釜の舞台なんですね。
釜飯容器は、それにちなんでるんでしょうね。
なっぴーさん、そうですね、私もカニとのつながりは思い当たりません。
たぶん、ただの館林つながり?

分福茶釜・・・お話を忘れてしまった方はこちらでまんが日本昔話が見られますよ~。
 ・にゃは版 http://www.youtube.com/watch?v=zvnpCojDlr8
 ・絵文字名を入力してください版 http://www.youtube.com/watch?v=JQyQnuvDngU
スポンサーサイト
CATEGORY : ぐんま | THEME : 夏休み | GENRE : ライフ

2009.05.04 *Mon

汪泉閣(水上 宝川温泉)

みなさん、モモラテのお返事にコメントありがとうございました♪
きちょーんさん、おまたから出るシッポに目をとめてくれてありがとう(^^)

私は実際はもっと低い声です。
猫と話すときはなぜか猫なで声になってしまいます・・・。
ニンゲンと話すときも優しい声だせよ、という声が聞こえてきそうです。

*****************

ゴールデンウィークということで、群馬の宝川温泉に行きました。

行きは榛名山・榛名湖へ。
榛名湖メロディラインでは、ドライブノイズが「静かな湖畔の」を奏でます。
私が喜んでたら、ミレモが2回も走ってくれました。
  ※YouTubeにありましたので、聞いてみたい方はこちらをどうぞ
    曲が始まるまでに少し間があります。
    Wikipediaによると、メロディーロードは全国に幾つかあるようです。
    メロディーロードを巡る旅も楽しそうです。

それから群馬県の水上 宝川温泉 汪泉閣 へ。ここは2回目。

200畳もある露天風呂から、空と山を眺め、巨岩と川の流れを見やり、轟音?(せせらぎと
いうレベルではない)を聞きながら、家族やカップルで温泉を楽しむことができます。

この宿で面白い?のは、えんま様、七福神、信楽焼のたぬき、天狗、だるま、因幡の
白ウサギ、熊にのった金太郎、ションベン小僧等々・・・様々な置物や像が、ありとあらゆる
場所に飾ってあることです。ただ集めたみたいな雑多な感じなのですが、写真を撮っている
外国人を何回か見かけたので、珍しいものを一度に見られるため好評なのかもしれません。

宿の窓から
この写真の奥の方に、大きな露天風呂があります


二日目は水上町水紀行館へ。
のどかないい場所でした。ここからラフティングの様子を見ることができて、手を振りあいました。
次に行くときはラフティング挑戦かな。

水上町水紀行館にて


水上町水紀行館にて


水上町水紀行館にて


お昼は、蕎麦いけだへ。
十六夜さんの十六夜の独り言で、「こしあぶらの天ぷらがおいしい」とあり、
山菜だと教えていただいたことがあります。
その「こしあぶらの天ぷら」が季節メニューであったので、オーダー。おいしかったです!

さいごに昨年11月の旅同様、吹割の滝に行き、ちょっと高いところまで登ってみました。
吹割の滝


きれいな鳥がきました。
私たちと同じポイントで写真を撮っていたおじさんは、鳥がきたとき、ニコニコして写真を
撮っていました。
私たちより前からその場所にいて、私たちが立ち去るときも、まだその場にいたおじさん。
本格的なカメラと、いくつものレンズを持っていたおじさん。
すごく嬉しそうなその笑顔に、「好きなことしている人は輝いてるなぁ」と改めて思いました。

小鳥


もっといい写真が撮れてるんだろうなぁ、見せてもらいたかったなぁ。。。


 ※覚え書き
  ○榛名湖前で、十割ソバをだしているお店(店名はチェックし忘れ):
           ソバ・薬味ともに盛り良く、ソバ・ワカサギの天ぷらもおいしかった。

  ○汪泉閣: ・竹庭プラン16,000円が雰囲気もよくお手頃価格でよし。
           料理は適量でよいが地味。仲間内でいくならオプション別注を。
           (川魚の刺身は、どれも新鮮でおいしい。焼きおにぎりを頼むなら
            早めに持ってきてもらって、一緒に炭焼きの網の上へ)
          ・冷蔵庫には飲み物が入れられる。冷たい飲み物は持参すべし。

  ○日程: 2009/5/1-2
         
          
CATEGORY : ぐんま | THEME : 温泉 | GENRE : 旅行

2008.12.21 *Sun

塩原温泉 「休庵」

・日程:2008/12/20-21
・メンバー:ミレモ、私、計2人

去年、「旅サラダ」で那須にある休庵が紹介されていました。
どうしても行きたくなったのだけど、直後は予約がとれず、
やっと行ってきました。

お部屋はとってもきれいで、高級感のあるつくり。
掘り炬燵もあり落ち着いた雰囲気で、誰かの家に来たみたいです。

寝室もトイレも更衣室もとても広く、内風呂は大人二人が入れる広さです。
露天風呂はファミリーで入れるくらい大きくて、のびのび入りました。

お風呂からでたらマッサージチェアでリラックスして、そのままウトウトして
いい気分に・・・。

そして、夕食。 料理は想像以上に豪勢でした。
IMG_1630

二人しかいないんですけど、このヒラメ、六人前くらいありませんか?
手前は山盛りのエンガワです。
(食べきれず、残した分は朝食にまわしてもらいました)


こちらはメインの海鮮焼き。
IMG_1629

ヒラメと前菜とフォアグラなどで、海鮮焼きに行き着く前に満腹になってしまいましたx
海鮮焼きは目で堪能したという感じで、むりやり食べたみたいになってしまったのが
残念です。
しかも、命であることが目立つ魚や貝。おいしく食べてあげられなかったことでヒラメや
ホタテに申し訳なく、いまひとつ気分が盛り下がりました絵文字名を入力してください

満腹になって(というか、苦しくて・・・)、ミレモは畳の上で寝てしまいました。
浴衣がはだけてパンツが見えてたので、ミレモのセクシーショットをいっぱい撮って
おきましたようしし

朝食もおいしかった!けれどリュームがありすぎで食べきれず・・・。
普段はほとんどすべてたいらげる私にしては珍しいことです。
それくらい料理が多かった!

いい旅館だったら、次は親を連れて行こうと話していたのだけど、この食事量じゃ
やめておこう、ということに。
でも、たくさん食べる人には嬉しい宿だと思います。

IMG_1696
玄関にあった箱庭

宿から車で20分くらいの場所に、 那須ガーデンアウトレットがありました。
ムツゴロウ王国の動物たちもいましたよ!


ところで、今回の旅行で印象深かったのは、夜中に目が覚めたら、ミレモが横で
可愛い顔して(私の主観。他人から見たらただのオヤジ)寝てたこと。
いつも横に寝てる人なんだけど、改めて、一緒にいることに感謝したくなりました。
結婚して12年たったのですが、最近、お互い年を取ったのか、前より労りあうように
なった気がします。

ミレモは歯を抜いた直後でしたが、特に問題なく楽しめました。
ご心配ありがとうございました。

CATEGORY : ぐんま | THEME : 温泉 | GENRE : 旅行

2008.11.03 *Mon

老神温泉 「仙郷」

・日程:2008/11/1~2
・メンバー:ラテモ両親、ミレモ、私、計4人

横浜から茨城の実家に迎えに行くと、父と母がニコニコ顔で出てきた。
いつも思うことだが、子供が迎えに行くと、親ってとても嬉しそう。
「天気いいね!よかったね」と言い合いながら、出発。

ミレモ運転の車は順調に進み、3時間ほどで、赤城高原の山の連なりが見えてきた。
関越自動車道のSAをでたところで、母が「虹がでてる!」と叫ぶ。
山に重なるように太い虹がでていて、天女の羽衣でもまとっているみたい。
父が「今日1つめのラッキーだね。言い旅になるよ」と言った。

その後、美味しいお蕎麦を食べて、吹割の滝に行き、自然にみとれた。

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

吹割の滝
吹割の滝 posted by (C)ミレモ

今回は露天風呂付きの部屋をとったため、宿に早めにチェックインする。
着いて早々に大浴場に行ってみると、1人で貸し切り状態。
露天風呂では、樹木と日差しの陰陽が美しい。
空の青さ、流れる雲、揺れて輝く蜘蛛の糸を眺めて過ごす。

その後は部屋に戻り、おしゃべりしたり、部屋の風呂を楽しんだり、ストレッチをしたり。

おかしかったのが、大浴場に行こうとした母が、「あ、この部屋の名前、なんだっけ?」といい、部屋名を見て「べにしょうが?」と言ったこと。よく見えなかっただけだろうけど、紅葉賀(もみじのが)です、お母さん。

夕食は食事処で。
まっさきに目に入ったのが可愛らしい林檎の器。
「かわいいー」と母と娘は盛り上がり、おしゃべりしながら楽しい夕飯の時間。
IMG_0942
IMG_0942 posted by (C)ラテモ


夜、部屋の中を虫が飛んでいた。
何かと思ったら二つ星のテントウムシ。
踏みつぶしたら困るので、つかまえて、窓を開けて外に出す。
ふと見ると、外に出したはずなのに、畳の上に落ちてる。
「あれ?」と思い、また出す。畳の上を見るとまた落ちてる。
「なんで?また入って来ちゃったの?」と思い、模様を見ると星の数が違う。
その夜はミレモとふたりで、結局5匹のテントウムシを外にだした。
暖かい場所にいたかったのに悪かったかな。

仙郷は、とてもいい宿だった。
従業員の方は、ほとんどの方が心を込めて接客しているように感じた。
6月半ば~7月頭には庭に蛍がみえるそうで、再来年あたりにまた行きたい。


------------------------------


翌朝は、丸沼高原へ。
日光白根山ロープウェーに乗って標高2000メートルの絶景で、足湯を楽しむ。
イワナの塩焼きを食べる。
日光白根山ロープウェー 山麓駅
日光白根山ロープウェー 山麓駅 posted by (C)ミレモ

日光白根山ロープウェーから
日光白根山ロープウェーから posted by (C)ミレモ

日光白根山ロープウェー山頂駅から
日光白根山ロープウェー山頂駅から posted by (C)ミレモ


その後、奥日光の湯滝に行く。ここは何度も来ているけど、大好きな滝。
ウェディングドレスのすそみたいに滝がひろがる。
レストハウスにて、鮎の塩焼、マイタケの天ぷらそばを食べる。

帰りは渋滞で日光を抜けるのに2時間かかる。
今回の旅行では一都六県を走った。
ミレモ、ありがとうね、お疲れさま。

実家のそばのデニーズで夕飯をとる。
お天気に恵まれたおかげで、景色はどこも素晴らしかった。
食べ物はおいしく、温泉も満喫した。みんな大満足の旅だった。
両親を家に送り届けたら、そこから私の運転。
22時過ぎに我が家に到着し、モモとラテに再会。
2匹とも元気で一安心。

ああ、いい旅だったなぁ。余韻に浸って眠った。

☆覚え書き
  ●仙郷 http://www.senkyou-gunma.jp/
   ・101号室(末摘花)は、部屋が2つ、テレビ・トイレ・金庫も2つあるので、4人1部屋で十分OK。
   ・大浴場にはバスタオル・ハンドタオルともに用意してある。この宿ではタオルの心配無用。
   ・大浴場のサウナは熱すぎて狭い。ミストサウナは温かくなくてただの霧雨状態。
    期待しないこと。
   ・食事は適量。若い男性は足りないかも。
   ・焼き魚は川魚の塩焼きではなかった。別注するか他の観光地で食べるとよし。
   ・仙郷の紅葉は2008年は10/25頃。
   ・蛍を見たいなら6月半ば~7月頭頃。
   ・会員カードあり(5%オフ)。

  ●蕎麦いけだ http://www.soba-ikeda.com/
   ・新そばは、よく冷えていて、みずみずしい。
   ・油揚ステーキは、鉄板で油揚げを焼いて、大根おろしと葱をのせたもの。

  ●一本松観光りんご園
   ・サービスよし、感じ良し、他店より安い。

CATEGORY : ぐんま | THEME : 温泉宿 | GENRE : 旅行

☆お知らせ

管理人に余裕がないため、しばらくコメント欄を閉じます。 ただの独り言ブログになってしまいますが、 ときどき遊びに来ていただけると嬉しいです。
こちらでの出会いは私の宝です。 今まであったか~いコメントを沢山いただき、 どうもありがとうございました。



最近の記事

ご訪問ありがとう♪



カテゴリ

猫 (83)
猫の動画 (22)
昆虫、他の生き物 (11)
日々あれこれ (110)
ベリーダンス (30)
本・映画など (34)
アート (11)
お出かけ (50)
かながわ (24)
とうきょう (10)
ぐんま (4)
しずおか (7)
やまなし (2)
ふくしま (1)
ながの (1)
ライブ (7)
タベモノ (16)
モノ (7)
未分類 (0)



プロフィール

ラテモ

Author:ラテモ
なにげない日々にあるキラキラをすくいとりたい、という気持ちで書いていきます。

ラテモ:猫・生き物・本・
     ベリーダンスが好き。
ミレモ:夫。外出と車が好き。
     ここに載ってる写真はミレモ
     が撮ったものも多いです。
モモ:デレンコな長女ニャンコ(スコ)
    2006/1/28生まれ
ラテ:オキャンな次女ニャン(mix)
    2006/5/28生まれ(推定)



リンク

このブログをリンクに追加する



高尾山にトンネルを掘らないで



グリムス



blogpet



検索フォーム



月別アーカイブ



最新トラックバック



RSSリンクの表示



モンプチのキャンペーンをチェック

モンプチ オフィシャルメンバーズクラブ エスパス モンプチ



英検2級単語ドリル


英語のゆずりん



お家を探してます

いつでも里親募集中



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © ラテモ☆ステップ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。